主にネット内での麻雀のニュースなど
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少し間が空きましたが、棒テン即リー全ツッパを読み終わりました。
基本的には近代麻雀で連載中の「麻雀で食え!」をまとめたもの
ですね。麻雀以外にも、ギャンブルに関するコラムが多くあり、そちらも参考になります。

この本では表題の通り、(条件のない場では)手代わりやダマをせずに即リーをしろという、近代的戦術を繰り返し述べると共に、三色や一通の作り方、七対子の作り方などを記述しています。特に三色に関しての記述が多く、手役つくりの勉強をしたい人には役に立つのではないでしょうか。

とはいえ、この本で一番印象に残ったのは、上記にあげたものではなく、

正嫡打を常に求めることはせず、打牌をある程度ランダムに打つ

という、筆者の姿勢です。確かに、正嫡打の証明が難しい以上、打ち方に「ゆらぎ」を作るのは面白いかもと思いました。(昔、とつさんもチャットでそんな事を言っていたような・・・)

戦術的な部分など、いわゆるネット麻雀では語りつくされた部分もあるかもしれませんが、きちんと「考え方」を学ぶにはいい本です。

(「考え方」の参考として、とつげき東北さんのHPも参考にあげておきます。)

次はどんな本を買おう・・・この本がお勧め!というものがあったら、おしえてください!

麻雀では勉強熱心ななみもんに、
応援のクリックをお願いします!








棒テン即リー全ツッパ銀玉親方の麻雀


棒テン即リー全ツッパ銀玉親方の麻雀

著者:山崎一夫
出版社:毎日コミュニケーションズ
本体価格:1,200円

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
麻雀の勉強かぁ・・・僕はサイトでしか勉強しないからなぁ。本が欲しいなぁと、思うこともあるんだけど・・・
そうそう、僕なんかのサイトでよければ相互リンクお願いしますねm(_ _)mhttp://spaces.msn.com/members/nyasha-nn/
ちなみに僕はお先にリンクさせてもらいましたw
2005/05/29(日) 00:11 | URL | ニャシャーン #-[ 編集]
どのプロが好きかと聞かれたら荒プロと応える私なんですが、私のおすすめの本は「プロの条件」でしょうか。至高の守備とか銀玉親方のもここから出してますね、麻雀覇王ブックスのやつです。

なみもんさんなら既に読んでそうだけどなぁ…後は古いけど阿佐田哲也の「Aクラス麻雀」は面白かったです。

オカルト系嫌いな人はごめんなさい、私は経験則って大事にしてるので興味深く読める箇所がありましたよ。ではでは。
2005/05/29(日) 11:54 | URL | 電電 #mQop/nM.[ 編集]
そうそう、私の持っている「至高の守備」と「棒テン即リー全ツッパ」を貸して欲しい人がいらっしゃったら、是非言ってくださいね。オフで会った時にでも無期限レンタルしますよ。


URLが違うような気もしますが、了解しましたー。リンクありがとうございますー>ニャシャーンさん。
ほうほう、プロの条件ですね。今度買って感想を書いてみます!>電電さん
2005/05/30(月) 01:15 | URL | 涙の紋章 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://namimon.blog3.fc2.com/tb.php/193-5b107367
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。