主にネット内での麻雀のニュースなど
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
言うまでも無く、麻雀は麻雀であるのですが、しいて例えるとすれば

「麻雀とは、本を作っていくようなもの」・・・ではないでしょうか。

役やルールといった前書きを書いた後は、「守備」「攻撃」「状況判断」などといった各章に少しずつページを足していき、いつしか上達するにつれ、手に持っているそのサイズは辞書の様に厚くなっていく・・・。
かといって、ただ分厚いだけの本は役に立たず、時には書いてある内容から根拠の無いものを削除したり、自分の知らない新しい戦術を見たら、それを必死に書き写すのも大切です。

本の質を問わないのであれば、この一冊の本を書き終えて、麻雀に対して「あとがき」を書くことはとても簡単です。諦めてさえしまえば、いつでもこの本の執筆から離れることはできます。
ただ・・・今この瞬間も、インターネットで、場末の雀荘で、友人の家で、上達を目指して書き続ける沢山の人たちのことを考えると、たとえ執筆のスピードは遅くても、もう少し頑張ろうかな・・・と、思ってしまいます。例え自分よりいい本を書く人が、他にいるのはわかっていても・・・ね。

表紙は質素でいいので、あとがきに一言「麻雀よ、ありがとう」と書きたいなみもんに、応援のクリックを!
本日のコネタ

http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=6133

待合の皆ありがとー
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
待合で騒ぐなみもんさんを久々に見た気がしましたww
2005/08/30(火) 04:24 | URL | など #-[ 編集]
次は「女性観」をテーマにいってみよーw
2005/08/30(火) 05:05 | URL | 電撃夏★るり #-[ 編集]
ヾ(*ω)ノ いつも騒いでますよ!などさんがご無沙汰なだけですw>などさん

(*ω)・・・僕には難しすぎるテーマのようです。基本さんかいささんにパスします>るりさん
2005/08/31(水) 03:10 | URL | 涙の紋章 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://namimon.blog3.fc2.com/tb.php/282-d2a0dccc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。